東大寺友の会

Tomono-kai

本会の趣旨

世界に存在するあらゆるものは、何一つとして孤立して存在しえず、密接な相互依存関係のうえに成り立っています。ところが人類は自らの我執によって、この世界の実相に気付かず、我欲のままに相争うことを繰り返してきました。
『華厳経』は、この苦悩の世界を救おうと、一人ひとりが自他の縁起に触れ、他者に対する偏りなき慈愛を持ち、菩薩の心をもって世界を荘厳しようと呼びかけています。
聖武天皇はこの『華厳経』の教理をわかりやすく説くために、ビルシャナ仏の造顕という形で具現化され、『華厳経』が根本経典であることを宣言されました。それ以来1250有余年、苦難の歴史を経つつもその精神は今もなお人類にとっての意義を失っていないのです。
本会は東大寺を道場として、このような華厳精神を学び、かつひろめることを目的とするものであります。
本会の趣旨をご理解いただき、ぜひ「東大寺友の会」にご入会下さいますようお願い申し上げます。

本会の活動

講演会、演奏会、展覧会、研修会などの開催
講演会は東大寺金鐘ホール(南大門西隣)、東京国立博物館、東京愛宕・青松寺において定期的に開催しています。
※令和4年現在、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から次回の友の会講演会は未定です。
出版物の刊行
その他、目的を達成するために必要な活動

ご入会特典

会員証(会員番号を登録します)をお送りします

会員証記名のご本人1名のみ大仏殿、法華堂、戒壇堂千手堂を無料参拝いただけます 又、東大寺ミュージアムにも入館していただけます

東大寺の諸行事、講演会、展覧会などを随時ご案内いたします

東大寺友の会主催の演奏会(会員特別割引)のご案内いたします

東大寺手帳を配布いたします

宗報『華厳』をお送りします
※❸❹については、参加費が有料になる場合があります

ご入会ご希望の方は、お申し込みフォームよりご連絡下さい。

入会申込書(付 郵便振込用紙)をお送りいたします。新年度は4月1日からで、年会費は3,000円です。

東大寺友の会のお知らせ