9月
トピックス 一覧ページへ
H27-10-05  五刧思惟阿弥陀如来坐像 特別開扉中止のお知らせ
東大寺勧進所阿弥陀堂の建物の傷みが進んできており、安置されている仏像をおまもりするため、平成27年6月より、お堂の修理工事を行うことになりました(平成28年5月頃完成予定)。このため、従来は10月5日に五刧思惟阿弥陀如来坐像の特別開扉を致しておりましたが、平成27年は開扉を行うことができませんので、お知りおきくださいますようお願い申し上げます。
cl.both
H27-10-01  第4回「こころの自由帳」作品展示
平成27年10月1日(木)~平成27年10月15日(木)の期間、鶴岡八幡宮槐の会により「こころの自由帳」作品展示が大仏殿内で行われます。本展示は、これまで鶴岡八幡宮の東日本大震災支援活動を通じてご縁が結ばれた被災地の小中学生の皆さんから、自由な表現方法でお寄せいただいた「今の気持ち」を、多くの皆様にご紹介し、応援メッセージや表現作品の交流も行って、お互いの「こころ」を固く・強く結んで行こうという活動です。
この度、平成27年9月25日(金)に鶴岡八幡宮と東大寺の合同により、鶴岡八幡宮に於いて「東日本大震災物故者慰霊と被災地復興の祈り」が執り行われますが、これに合わせ大仏殿内で本作品展示を行うことになりました。
この他、平成27年12月8日から平成27年12月20日まで、奈良県立図書情報館でも展示が行われます。
cl.both
H27-09-25  「東日本大震災物故者慰霊と被災地復興への祈り」
平成27年9月25日 17:00より 鶴岡八幡宮にて「東日本大震災物故者慰霊と被災地復興への祈り」を鶴岡八幡宮、東大寺合同にて行います。
近しい人を亡くされた方々、現在も困難な日々を強いられている数多くの被災者の方々の深い悲しみと不安に心を寄せ、亡くなられた方々の慰霊と、被災地復興に神仏の加護がありますよう、共に祈りたいと思います。多くの方々がこの祈りに参加され、失われた命の尊さを思い、復興とその先の未来への道程を見つめ直す機会とされることを願います。

※鶴岡八幡宮へは 神奈川県鎌倉市・JR鎌倉駅東口より徒歩10分、江ノ電鎌倉駅より徒歩10分
※屋外での参加・見学となります。鶴岡八幡宮の境内へは自由に出入りできますので、どなたでも参加していただくことができます。当日の八幡宮の案内などに従ってご参加ください。
※当日は14:00より被災地石巻地方から「法印神楽」と角田市枝野小学校「大森太鼓」が奉納されます。
cl.both
H27-09-16  五刧思惟阿弥陀如来坐像 特別展示のお知らせ
既報の通り、阿弥陀堂修理工事のため、例年の五刧思惟阿弥陀如来坐像(重要文化財)の特別開扉は中止となりますが、平成27年9月16日(水)~平成27年10月18日(日)の期間、阿弥陀堂の四天王像とともに、東大寺ミュージアムで展示できることとなりました。なお、現在展示されている閻魔王坐像・泰山府君坐像(共に重要文化財)との入れ替えとなりますので、9月15日(火)に東大寺ミュージアムを臨時休館させていただきます。ご注意くださいますようお願い致します。
cl.both
H27-08-18  国宝東大寺南大門金剛力士像(吽形像)の修理について
平成5年に行われた南大門金剛力士像大修理から二十年余がたち、各金剛力士に、汚れや一部彩色の傷みも見られるようになりました。このため、汚れや塵埃の除去、彩色の補修、剥落止め、鎹(かすがい)の錆の除去などの保存修理事業が行われることになりました。この間、吽形(うんぎょう・東側)の金剛力士像が見られなくなるとともに、南大門内の通路三間の間口のうち、東側の一間が通れなくなります。修理期間は、平成27年8月18日から10月10日までの予定です。この内、平成27年8月18日~8月22日、10月5日~10月9日は、足場設置工事等のため東側の石造獅子(石の狛犬)も見ることができなくなりますので、ご承知おき下さいますよう、お願い申し上げます。なお、阿形(あぎょう・西側)像の修理は平成27年度に行われて終了しており、今回の修理事業は昨年の阿形像に続いての実施となります。
cl.both
H27-07-22  ドローン等の飛行禁止
東大寺境内でドローン(無人飛行機)等を飛行させる事を禁止します。
cl.both
H27-04-01  勧学院新講座開講のお知らせ
月曜日の講義が 中西俊英先生「東アジアの華厳思想」と、土家利之先生「書をたのしもう」に変更となりました。
詳しくは東大寺勧学院の頁をごらん下さい。
cl.both
H25-10-10  東大寺ミュージアム 「東大寺の歴史と美術」
東大寺ミュージアムでは、10月10日より「東大寺の歴史と美術」をテーマにして寺宝の数々を公開してまいります。
このたび新たに四月堂から重要文化財の「木造千手観音立像(平安時代前期)」をお迎えいして、両脇侍に国宝の「日光・月光菩薩像(奈良時代)」が並び立ち、更には重要文化財の「木造持国天像」「木造多門天像」(いずれも平安時代後期)を配した展示を予定しています。
cl.both
講演会・催事ほか 一覧ページへ
平成27年09月05日(土)
・東京 青松寺観音聖堂
clear.both
平成27年09月12日(土)
・東大寺金鐘会館 小ホール
clear.both
平成27年09月19日(土)
・東大寺金鐘会館 小ホール
clear.both
平成27年09月26日(土)
・東京 青松寺観音聖堂
clear.both
平成27年10月10日(土)
・東京 青松寺観音聖堂
clear.both
平成27年10月17日(土)
・東大寺金鐘会館 小ホール
clear.both
平成27年12月19日、20日
・東大寺総合文化センター・金鐘ホール
clear.both