令和3年 東大寺 寺子屋

~私の大仏さまを届けよう~

「東大寺寺子屋」は、夏休みの2泊3日の宿泊体験を通して、子供たちが気付く、学ぶ、考えるという実践的な生きる力を養うことを目的に、これまで開催してまいりました。しかしコロナ禍の状況を踏まえ、本年はリモートの方法を活用し、地域・学年を問わずにご応募できる形となりました。
コロナ禍の困難を、大仏さまの成り立ちを踏まえて子供たち自身が考える機会になればと願っております。



今年は全国の子ども達から、「大仏さま」の絵を募集します

応募希望者の方には、まず東大寺僧侶の法話動画をリモートで視聴していただきます。その上で、皆さんの「大仏さま」の絵を思い思いに描いてください。
この時、例えばあなたの大切な人のことを思い浮かべて、その人のために大仏さまの絵を描いてみてはいかがでしょうか。東大寺では、お送りいただいた皆さんの絵を一旦大仏さまに奉納し(法要の様子を配信)、「ご尊影(そんえい)お守り」の形にしてご返送いたします。
そのお守りになった大仏さまの絵を、
ご自分の大切な人に贈ってあげてください。
  • ◇ 対象:小学生及び中学生
  • ◇ 主催:華厳宗大本山東大寺 協力:奈良教育大学近畿ESDコンソーシアム 後援:読売新聞社

過去の寺子屋風景

過去の寺子屋風景1 過去の寺子屋風景2 過去の寺子屋風景3

応募とその後の流れ

 

1

まずこちらのYouTube東大寺公式チャンネルより「寺子屋法話」動画をご視聴ください。

●配信開始:7月22日(木祝)~

2

Googleフォームで申し込みしてください。

「寺子屋法話」ご視聴の上、応募を希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

  • ※提供いただいた個人情報は、本行事以外の目的には使用いたしません。
  • ※本行事で応募いただいた作品は、広報を目的として、その写真を東大寺の機関紙やWebサイト、SNS、または新聞等に掲載されることがあります。あらかじめご了承の上、ご応募ください。
3

Googleフォームの応募フォームに必要事項を記入し、【送信】ボタンを押すと、自動返信メールが届くので、そのメールに記載されたURLより「大仏さま用紙」をダウンロードします。

4

次の設定で「大仏さま用紙」を印刷します。

 

用紙種類は通常のOA用紙、サイズはA4、両面印刷、短辺綴じ。

 

  • ※ご家庭にプリンタが無い場合は、お近くのコンビニエンスストアでのコンビニプリントの方法があります。スマートフォンにアプリのダウンロードが必要な場合があります。詳しくは下記をご参照ください。

 

5

「大仏さま用紙」に大仏さまの絵を描きます。〈記入例〉

 

表面

「大仏さま用紙」に大仏さまの絵を描く。〈記入例〉 表面

 

  • ◇用紙は縦方向でも横方向でも結構です。枠線内にあなたの大仏さまを描いて下さい。
  • ◇あなたの大切な人のこと思い浮かべながら描きましょう。この絵は東大寺が「お守り」としてご祈念申し上げますので、後日その方に差し上げるつもりでお描き下さい。
  • ◇画材はクレパス、クレヨン、絵の具など自由です。ただし用紙は三つ折りにすることが前提です!

 

裏面

「大仏さま用紙」に大仏さまの絵を描く。〈記入例〉 裏面

 

  • ◇両面印刷が出来ない場合は、白紙の裏面に、上記様式でご自分で記入してください。
6

大仏さまを描いた「大仏さま用紙」を、下記要領にて東大寺まで郵送してください。

 

  • (ア) 応募用封筒(定形長3封筒)に、次の(イ)(ウ)を同封し(オ)へ郵送します。
  • (イ) 「大仏さま用紙」は、絵の描いてある方を内側にして三つ折り(A4横方向で)にします。
  • (ウ) 返信用封筒(必須)は、定形長3封筒です。表面に応募者の氏名・自宅住所を記入、84円切手を貼り、折りたたみます。
  • (エ) (ア)+(イ)+(ウ)の重さが50g以上になる場合は、84円切手では不足するので、必要金額の切手を、応募用封筒と返信用封筒の両方に貼ってください。
  • (オ) 郵送並びに問合せ先
    東大寺寺務所「寺子屋」係
    〒630-8587 奈良県奈良市雑司町406-1
    TEL:0742-22-5511(代) FAX:0742-22-0808 
    Mail:todaiji.terakoya752@gmail.com
  • (カ) 応募締切8月18日(水)*同日必着
    ※ 応募及び後日返送にかかる郵送費は応募者負担。
      それ以外の応募費用はございません。
    この要領に従わないものは受付できません。

 

応募要領


7

8月23日(月)10:00~、大仏殿にて「奉納法要」

皆様よりお送りいただいた大仏さまの絵を大仏さまに奉納し、無病息災のご祈念を込めてその絵を「ご尊影(そんえい)お守り」の形にします(東大寺では大仏さまのお姿を描いたお守りのことを「ご尊影」と言います)。

法要の様子はYoutubeでライブ配信します。コロナ感染予防のため、応募者の方はライブ配信ご視聴によるリモート参列をいただけますようお願いいたします。
★Youtube東大寺公式チャンネルはこちらです。
配信開始:8月23日(月)~ ※しばらくの期間配信します。

8

奉納法要終了後、「ご尊影お守り」になったあなたの大仏さまの絵をご自宅に返送します。
8月30日(月)までを目途に返送の予定です。

9

「ご尊影お守り」がご自宅に届いたら、
あなたの大切な人に贈って差し上げてください。

 

 

【閉じる】