お知らせ一覧
※重要※
東大寺各諸堂の拝観について※7/1更新
東大寺では、「新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言」の解除に伴い、6月1日(月)より大仏殿の拝観を再開、6月15日(月)より諸堂の拝観を再開しております。

拝観再開に当たり、ご参拝の皆様には以下のご協力をいただきます。
 ・アルコール消毒液による手指の消毒
 ・廻廊・堂内でのマスク着用
 ・他の参拝者及び東大寺職員等との距離の確保
 ・おみくじ等の利用停止や柱のくぐり抜けの使用停止

加えて、以下の措置により、三密を避ける形でお参りいただきます。
 ・拝観時間の短縮(8:30~16:00 但し、大仏殿は7:30~17:30)
 ・一時間当たりの堂内(廻廊内)拝観者数の制限
 ・最大限の換気

拝観変更内容につきましてはこちらをご覧ください。
「芽輪くぐり」本年にかぎり8月8日まで延長
7月28日に行われました「解除会」は、わが国で古来より「夏越の祓」や「水無月祓」と深い関係がある法会で、疫病を防ぐため、大仏殿北側の講堂で延喜元年(901年)6月28日から始められたと言われています。現在は大仏殿で行われ、法要終了後「茅輪くぐり」をしていただいておりますが、本年に限り新型コロナウイルス禍を踏まえて8月8日まで延長いたしいます。
※重要※
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、東大寺主催の行事・催事などを変更します※8/6更新
東大寺では新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、東大寺主催の行事・催事などを一部中止、延期、行事内容の変更を行います。詳細につきましてはこちら(8/6更新)をご覧ください。
 ○8月7日(金)大仏殿 大仏さまお身拭い 中止
 ○8月9日(日)8:00~19:00二月堂 功徳日(およく) 一部縮小
 ○8月13日(水)、14日(木)19:00~21:00 大仏殿 夜間拝観 拝観通路変更
 ○8月13日(水)19:00 大仏殿 万国天災人災物故者慰霊法要 一部縮小
 ○8月15日(金)19:00~21:00 大仏殿 万灯供養会 灯籠配置無し・拝観通路変更
  尚、8月13日、14日、15日夜間拝観時間内の堂内(廻廊内)への入場は当日の混み具合により制限いたします。
  また、万灯供養会祈願受付はございませんので、こちらから事前申込をお願い致します。
 ○8月 東大寺寺子屋 中止
 ○8月31日(月)勧学院通常講座再開予定
 ○9月17日(木)18:00より 二月堂 十七夜 一部縮小

ページTOPに戻る