お知らせ一覧
※重要※
新型コロナウイルス感染症の拡大防止により、東大寺主催の行事・催事などの対応 ※7/1更新
東大寺では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、東大寺主催の行事・催事などを一部中止、或いは延期しております。詳細につきましては、こちらをご覧ください。
「芽輪くぐり」本年にかぎり8月8日まで延長
7月28日に行われました「解除会」は、わが国で古来より「夏越の祓」や「水無月祓」と深い関係がある法会で、疫病を防ぐため、大仏殿北側の講堂で延喜元年(901年)6月28日から始められたと言われています。現在は大仏殿で行われ、法要終了後「茅輪くぐり」をしていただいておりますが、本年に限り新型コロナウイルス禍を踏まえて8月8日まで延長いたしいます。

ページTOPに戻る