− 『南都佛教』第52号「二月堂特集」再版のお知らせ −

 『南都佛教』第五十二号「二月堂特集」(1984年発刊)は、ご存知の通り発行直後に売切れになり、その後も再版が強く要望されておりました。この度、二月堂修二会が千二百五十回目を迎えるにあたり、ようやく再版の運びとなりました。なお、写真は新たにポジから起しましたので、前回よりも鮮明な図版を提供できたと思います。
 二月堂に関するこれら珠玉の各論文は、その後の研究の重要な見解の基礎となっており、この機会を逃さず御購入いただきますよう、お知らせ致します。一冊\2.000で、送料(\310)は実費頂戴いたします。
 お申込は、東大寺図書館まで、御氏名と送付先の御住所をお知らせ下さい。


連絡先

   ・東大寺図書館  FAX  0742-20-2041

   ・南都佛教研究会 e-mail:nbk@todaiji.or.jp

52号目次

永村 眞 「平安前期東大寺諸法会の勤修と二月堂修二会」
山岸 常人 「悔過から修正会へ−平安時代前期悔過会の変容−」
安達 直哉 「院政下における東大寺の位置−修二会等の法会と造東大寺長官を通して−」
川村 知行 「東大寺二月堂小観音の儀礼と図像」
佐藤 道子 「小観音のまつり」
藤井 恵介 「東大寺二月堂建築の中世的展開」



戻る